フォルテピアノ・アカデミー SACLA

小倉貴久子プロデュース

〔速報〕第6回フォルテピアノ・アカデミーの日程が決まりました!

プレコンサート:2024年7月12日(金)

第6回フォルテピアノ・アカデミー:2024年7月13日(土)〜7月15日(月・祝)

ゲスト講師:平井 千絵・西野 晟一朗

於:レイボックホール(さいたま市)

 

詳細は4月初旬にこちらのページで公表します!


第5回フォルテピアノ・アカデミーSACLA。2023年7月14日のプレコンサートから4日間に渡るフォルテピアノの祭典を無事に終えることができました。今回は初めての会場での開催でしたが、ご来場のみなさまの熱い想いが結実し大成功のアカデミーになりました。ありがとうございました。報告集をこちらでご覧ください。

フォルテピアノ奏者小倉貴久子がプロデュースするフォルテピアノ・アカデミー!

〜フォルテピアノにどっぷり浸る4日間〜

昨年に続き、今回もゲスト講師に川口成彦さんを迎えました。

レッスン、コンサート、レクチャー、ワークショップ、個人練習も充実!

 

↓の各ページは終了した第5回アカデミーのものです。

アカデミー受講生

アカデミー聴講生

講師・出演者


フォルテピアノたち

プレコンサート

レクチャー/ワークショップ


過去のアカデミーレポート

アクセス(会場)


News

 第5回フォルテピアノ・アカデミーSACLA(2023年7月14日〜17日)は、大盛況の内に閉幕しました。こちらに報告集をまとめています。

 フォルテピアノに特化したアカデミー。作曲家は目前の楽器からインスピレーションを得て作曲しました。個性豊かな楽器でのレッスンは、新たな扉を開いてくれることでしょう。レッスンの聴講も愉しく有意義な時間をお過ごしいただけます。「音楽の友」や「ムジカノーヴァ」でも毎年注目を集めているアカデミーです。

 昨年に続き、今回もゲスト講師に川口成彦さんを迎えます。秋にポーランドで開催される「第2回ショパン国際ピリオド楽器コンクール」と関連して、ことそはロマン派にも焦点を当て、ロマン派時代のフォルテピアノ、イギリス式アクションの〈プレイエル〉〈エラール〉〈スクエア・ピアノ〉、ウィーン式アクションの〈J.B.シュトライヒャー〉が登場します。

 ショパン、シューマン、メンデルスゾーンなどのロマン派の作品。また古典派を極めたいという方ももちろん大歓迎です。

 小倉貴久子と川口成彦から当時の演奏習慣や語法などフォルテピアノならではのレッスンが受けられます。タッチを極める鍵盤楽器〈クラヴィコード〉や古典派時代の〈ヴァルター〉や〈デュルケン〉を用いて多角的に学びます。

 レクチャーやワークショップなどのイベントも充実!

 フォルテピアノの魅力にどっぷり浸る夢の4日間をご一緒しましょう!

Twitter